水色書架

自作の一般向け現代小説を書いています。長編短編をご用意しております。
はじめに
次の小説を構想中です。しばしお待ちを…。

TOPページではブログ仕様で、新着記事順ですが、
【作品リスト】から小説タイトルをお選び頂くと、順を追ってお読み頂けます。
1章ごと《続きを読む》から本文全文をお読み下さい。
【作品のご案内】 ← 作品のあらすじ等は、こちらをご参照下さい。
尚、当ブログ作品の無断使用・転載は禁止しております。

考え直し

「悩ましいこと」と題して以前にも書きましたが、
ほんとに悩ましい。

登場人物の名前を考えていて、改めてすべての人物の名前を眺めたら、
これはダメだと考え直しすることになりました。

音。
名前の音。

人物の名前の音が他の人物の名前とかぶってしまってたんですね。
漢字も名前の意味も思いを込めて考えたというのに、、
読み上げたときに登場人物同士の名の音が似通ってて、
会話するシーンがあると使いづらくなるんです。

考えすぎでしょうか。
脳内で読んだときの音、リズムって結構私は気になるのですけどね。

遅々として進みません。
書きたいことはあるのに。


人気ブログランキング
[ 2019/02/10 02:55 ] 雑記 | TB(-) | CM(-)